これだけは知って損しない情報ブログ

あなたにとって明日、話したくなるような役に立つ情報を提供していきます。

立ち見席とは?ジャニーズコンサートにおける立ち見席の経験 整理番号(管理番号)っていつ使う?

      2020/03/04

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

今までに行った、立ち見席からみた感想と
そこで思ったことを綴ります。

立ち見席とは何か?

ライブに参加はできるけど、席はないよ!立ったまま見てね!ってことです。

 

紙のチケットの場合は、立見 126番とかと記入されていました。

デジチケになった今、ライブの前日〜2日ほど前にチケットである
QRコードが発行されるんですが、そこに立ち見の場合は立ち見と書いてあります。

 

これって結構 ドキドキなんですよねー
立見だった時のオタ友さんへの報告がとてもしづらい!

でも抽選だし、あなたのせいではないし、ここは
一緒に行くオタ友さんの立場っだったとしても
必要以上に落ち込まないでいただきたい!

ちなみに席がある場合は指定って書いてあります!

 

当日の行動 ①集合場所にいく

 

私が行った頃は、集合時間が書いてあったんですが、
最近書いてないパターンもあるらしく、
そんなときは、会場時間より前に
会場についておくことをおすすめします。

大体会場つくと、立ち見の席はこちら的なボードを持った
人がいると思うし、
いなかったら、係員さんに

立ち見席の集合場所はどこですか?

聞いてみたらいいと思う!

 

当日の行動 ②整理番号順(管理番号順)に並ぶ

 

 

それで、集合場所に行ったら、整理番号順で並びます。

 

会場ごとや立ち見席の数によっても
違いますが、

 

大体、1番から50番の方はこちら
51番から100番の方はこちら
とか、並ばせられます。
でも、自分か27番だった場合
前から数えて、27番と思われるあたりに行って

前後の人と何番ですか?と聞いたりして
正しい場所に並んだりしなければなりません。

デジチケになった今はデジチケに書いてある
番号順らしいです。

 

人に話しかけるのが苦手な方はちょっと
って思うかもしれませんが、

近くいくと、私何番ですよーって言ってくれる
もいるし、あまり、ビビらずにいきましょう!

 

開場時間になったら、順番に案内される

私の場合は、紙チケの大阪城ホールと真駒内アイスアリーナの経験なんですが

開場時間になったら、番号早い人たちから
立ち見の入り口から入ります。

友達の話によると、デジチケの横浜アリーナも
デジチケごとの番号順に並んで、立ち見の入り口から入るそう。

 

 

場所取り!

   
チケット見せて、荷物検査終わった後は、
早歩き、(たまに走ってる人もいた)でお目当ての場所へ場所取りです。
  
一番いいのは、人によって違いますが
通路のところを場所取れたら視界が良好で
いいと思う!(他の人の邪魔にならないように)
担当に見つけてもらいやすいかも

特に、何番がどこって決まっていないので
最初から、ステージ近くにいくか、バクステ側に陣取るか
会場の見取り図を見て一緒に入る人と決めてた方がいいかも
    

大阪城ホールの場合も、真駒内アイスアリーナの場合も入ってからは
もう、整理番号はもう意味なしで、自分のお目当ての位置に陣取る
場所は、スタンド席の最後尾の後ろです。
   

デジチケの場合(友達の横アリの経験を聞くと)
番号順にデジチケを見せて、チケット受け取り
荷物をチェックがあり、大体紙の時と一緒ですね!
   

でも、デジチケだからか、横浜アリーナだけ違うの
か分かりませんが、ここでやっとどこに
立ち見したらいいかの「ブロック名」と「番号」が
書いてあるそう!
   

そして、ブロックごとに
係員が誘導してくれるそうです。
別ブロックには移動できないらしく、
   

ブロックの入り口に番号順に
入るのですが、横アリの場合
ここで場所取りが始まるんですねー

   

開演までの時間

   

そして開演までは自由に動けますが、
友達と入ったときは、交代で飲み物
買いに行ったり、トイレ行ったり
できますが、

  
一人の時は、カバン置いていくのも
怖いし、ちょっと不便かも。
  
どうしてもトイレに行きたい時は、
ほぼ盗む人はいないと思いますが、
   

最悪盗まれても、痛手がない
何かを置いていくか、
近くの人に頼んでいくしか
ないですね。

 

ちなみに、どうでもいい荷物だけをおいって
トイレ行ってたら
そこに陣取られたことあります。(涙)

 

 

立ち見の感想

 

立ち見は体力がいる。年齢上の人はきついと思う
私はキツかった!

 

ほぼ、コンサート中、立ちっぱなしっていっても
MCの時とか、開演前、アンコール待ちの間とか
座るじゃないですか!!
それが座れない。

大阪城ホール

ちなみに、大阪城ホールで3回
真駒内アイスアリーナで1回

全て別グループで経験しましたが、

大阪城ホールでは1回目は、立ち見の人が
多くて場所取り戦争に負けてしまって
失敗し

前に他の立ち見の人がいて
立ち見1列目で見れなかったため、
しかも背が低い私はほとんど隙間から
ちょっと覗く感じであまり見れなかった。

2回目は立ち見1列目をゲットできたのですが
なんと、スタンドの一番後ろの人が
背が高くて、ほんと見えなかった!

だって始まるまで、席に座ってるから
その人が背が高いか
わかんなかったんだもーん!!

いと悲しかったです。

 

真駒内アイスアリーナ

ここの立ち見席に行った時は、
立ち見の人数が少なかったのか
会場のせいなのか、分かりませんが

ステージ横あたりのところに
陣取り、周りはあまり人がいなく
大胆にラジオ体操できちゃうぐらい
広くって、

視界良好で、ノリノリで
みることができました。

持ってたら便利なもの

 

双眼鏡
ビックニックに持ってくような敷物(疲れたら座る)
または
折り畳み椅子
S字のフック(荷物をかけるのに便利かも)
飲み物(脱水状態にならないように)
小さい甘いもの(なんか疲れてきた時にちょっと口に入れるといいかも)

 

まとめ

 

会場によるか
コンサートの内容によるのか
は分かりませんが、
視界が悪いのは、楽しみ半減する
のは否めませんが、

立ち見でもノリノリでみるそ!!
という気合が会ったら
楽しいと思います。
その公演自体に入れなかった人も
いっぱいいるんだし。

立ち見で文句言ってたら
クレームきちゃいますね。

アイドルによっては、立ち見をいっぱい
かまってくれたりします!

立ち見がきても、落ち込まず
楽しみましょう!

     
真駒内セキスイハイムアイスアリーナへの アクセスのしかた

 

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

 - アーティスト・アイドル, イベント, コンサート会場