これだけは知って損しない情報ブログ

あなたにとって明日、話したくなるような役に立つ情報を提供していきます。

NEWS担の一体感の凄さはこの不安な状況下の中でも力強く顕在チームNEWS!ファン発信の企画がすごい

   

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

連日メンバーの自粛報道を受け
不安になっているNEWS担の皆さん

そんな皆さんがどうにか、NEWSのメンバー
に届けようと、ファン発信の
いろいろな企画を立ち上げて
盛り上がってるのを
Twitter上で見かける。

それを気づいた分を記録しておこう
と思う

ペンライトの海がみたい

イベントの趣旨が
”ペンライトの海がみたいという”
in Twitter Dome

一人のNEWSファンの方が
始められた企画で、

今まで、買ってきたNEWSコンサートの
ペンライトたちを並べて写真を撮り、

#鮮やかなマーブル描けばいい

それぞれ違った色で輝いている
ペンライトの色を鮮やかなマーブル
と表している。(と思う)

その文言と一緒にツイートするというもの。

このタグの文言はNEWS6人時代に
メンバーで作った歌の
錦戸亮くんが作詞したパート。

日時は 5月30日 (土) 18:00
5月31日 (日) 17:00

ドーム公演だとこの時間に開演することが
多いので、それを見据えての時間だろう。

筆者が気づいたのは、5月30日の19時過ぎごろ
どんどん増えていき。。。

それぞれの担当によって、いろいろ思うことは
違うと思うのだけれど、今回できなかったツアー
Storyを4人のNEWSでみたいと思い人が
いっぱいいて、皆さん熱い思いが
あふれている。

NEWSに強く関わって
くれているAirmanさんやらヒロイズムさんに
も届いてツイートしてくれていて
一体感を出すと声は届くと
肌で感じられました。

 

 

5月31日 (日) 17:00から
開催されという事で、当のNEWSの
メンバーである小山慶一郎くんが本人から

ファンはまだ誰も持っていない
今回コロナで中止になってしまっている
Storyのツアーの
ペンライトの写真をUPして
ぴったし17時に更新してくれる

 

ということに
ファンは歓喜していた。

 

 

ペンライト数はファン歴や人によって
持ってる数が違って、みんな違って
いい感じを出してるし、ペンライトで
NEWSの文字を作ってくれている人や

 

 

中には、新しファンの方で
今度のツアーの4部作の集大成
であるStoryから参加しようとおして
いた人が、ペンライトを持ってない
から絵を描いて参加してくれていたり

 

 

ファン歴長い人から最近の
ファンまで歴に関係なく
NEWSへの熱い思いが
見受けられました。

 

 

枯れないクローバー

これは、#枯れないクローバー
のタグで、アイコンをNEWSの
メンバーカラーを用いた4色の枠を
作ってくれたものを、NEWS担の皆さんが
自分のアイコンの枠を

こんな感じに変える企画。
これも、この企画に気づいたみなさんが
次々と変えていて、素晴らしかった。
企画してくれた方、作ってくれたかた
ありがとう!

自分も変えたい人はここから変えてください。

枯れないクローバーリンクはこちら

てごプン&イッテQツイート

そして、毎週日曜日はNEWS担(特に手越担)
にとっては夢のような時間だったわけですが
20時からのイッテQ放送時のイッテQまたは
手越祐也をツイートしようという動き!

 

 

それに、加えて、ゲーム配信
openrecの配信時間の21時間からは
#てごプンをツイートしようという
動き

 

#てごプン

は番組開始当初から
日本ー、世界一を目指していて
世界2位になったことがあったので
ファンとしてはこの手越くんが出演しなくても
ツイートしようという熱い気持ちの企画。

 

 

CLOVER PROJECT

NEWSファンのをみんなの声を集めて
企画の発案者の方が動画を作ってくれると
いう企画。

@cloverproject_4
さんありがとう。

これがすごい!
たった3日間なので、英語、中国語、韓国語
にも翻訳されていて延3700人が参加したそう。

 

① U R not Aloneの大合唱

NEWS担といえば、フルスイングとか
U R not Aloneとかとにかく本当大合唱
が素晴らしい。

 

それを集まれない今、各個人がとった音声
データを送って企画者の方が
動画を作ってくれるそうだ。

 

それも、ピアノの伴奏と歌詞入りの
動画を上げてくれていて、それを
みながら、歌い、その音声部分だけを
送るというもの。

 

え、どうやってっと思ったが
パソコンでyou tubeを流し
それをイヤフォンで聞きながら
自分の歌声は、Iphoneのボイスメモで
録音し、それを送る。

 

私も下手くそながら若い姪と共に
一緒に送付させてもらいました。

 

 

②今伝えたいNEWSへのメッセージ

10秒ぐらいのメッセージを音声か動画か
140字いないの文字で送るもの。

 

③NEWSの思い出の一枚

これは写真やら、イラストとかNEWSの思い出が
詰まったものを送る

これを、一気に受け付けて
動画編集するのすごくないですか??

 

 

3日間で集めて、現在(2020年6月1日)
時点で今製作中だそうです。

 

私も参加したので、出来上がり
楽しみです。リンク貼り付けておきます。

こちらのチャンネルで公開するらしいです。

 

NEWSの作品一部紹介

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

まとめ

好きなものを強い気持ちは誰かに伝わる。
ファン発信の企画に乗ってみると楽しい。
何度だってやり直せる

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

 - アーティスト・アイドル